どこにでもいるアイツの恐怖

ナナちゃんと、ドキドキワクワクのシャワールーム。
じゃれあいながらお互いの体を洗って、最後の仕上げに顔を洗った私達。
バシャバシャと顔を洗い、顔を上げたナナちゃんの視線が・・・


何故か、私の左斜め後ろにロック☆オン目

何だ?と思い、ナナちゃんの視線を追って、そちらを見ると、そこにはなんと!!



・・・モジャがいました。



モジャーーーッ!!!怒り
主に下の方に生息しているはずのモジャが、何故私の肩の高さに!?
し、しかも、壁に付着しているとは何事かーーーっ!!?

当然、ニヤニヤしているナナちゃんの手からシャワーを奪い取り、モジャを攻撃!
モジャは、排水溝へと消えていきました。



「な・・・なんでモジャがあんなところに・・・!?」

「もー、ノコのモジャはアチコチにいるなー」

「私のモジャとは限らんやろ-!」

「いや、お前のモジャだ!」


・・・モジャのせいで、ウッフンな空気はすっかり消えうせました(´Д⊂)


そんな不毛な会話をしつつ、シャワーを浴び終えた私達。
体を拭いて、タオルを巻いて、スリッパを履いてシャワールームから出ようとしたその時!
ナナちゃんがまた何かに気付き、ゆっくりとスリッパから足を抜きました。
驚くべき事に、そこにはなんと、



またモジャーーーーッ!!!怒り


そして、さらに、さっきまで入っていたバスタブを振り返ると、


そこにも1本のモジャがーーーっ!!!


お、恐ろしすぎるモジャの潜伏力!
気がつけば、ヤツはすぐ身近に潜んでいるのです!
壁にモジャあり、スリッパにもモジャあり!!

もはや、ナナちゃんの「その気にさせてあげる」という言葉は、モジャによって崩壊させられました。
なんと恐ろしいモジャ・・・ヤツはムードクラッシャーです
ガクブル

私達がモジャによって受けたダメージを乗り越えて、イチャラブウッフンできたかどうかは、ご想像にお任せします心




ブログのランキングサイトに参加中です。
PC・スマートフォンから応援のポチっをいただけると嬉しいです♪

※携帯からはポチっのポイントが反映されません泣
 
 $ビアンでちょいオタな女がノロケまくるブログ


☆お知らせ☆
先日よりツイッターをフォロワーのみ公開の設定にしています。
新たにフォローして下さる方は申請してくださるだけでOKですので宜しくお願いします☆
(ノコナナのPCの使用状況によって承認まで時間がかかる場合があります)

ツイッター→Twiter http://twitter.com/nokonana


スポンサーサイト
GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。