モテモテ彼女とイベントとデート

たっぷり寝たおかげか薬が効いてくれたのか、ちょっと体調よくなってきましたヽ(´∀`)ノ
私、薬がよく効くみたいなんですけど、絶対にプラセボ効果もあると思います(笑)
素直なんで!(・∀・)<単純とか言っちゃダメですよ☆



ってな感じで、ほぼ復活したので、ずっと書けなかったイベント&デート日記でも書いちゃいますね!
いつまでも書かなかったら、記憶が薄れちゃいますっ!あせる

でも、その前に。

土曜日の、ナナちゃんの同窓会について触れておかなきゃですねー。
ちょっと、もー、皆さん聞いてくださいよ。
ナナちゃんってば…、ナナちゃんってば……、


またモテちゃったんですよ、この人!ヽ(`Д´)ノむかっ

すごーく盛り上がったらしいんですけどね、同窓会。
どうやら、男性陣にチヤホヤされてきちゃったようなんです。
「ナナ」って名前で呼ばれて肩に手を回されたり、同窓会の次の日に他の友達経由でメアド聞かれたりしてたそうです。

人の彼女に何してんのじゃーーー!!!( ゚Д゚)むかっ

それを聞いてプンスコしている私に、

「心配?」

って聞いてくるナナちゃん。

「うん」

って答えたら、

「でも、ちょっと気分いいやろ?イシシ

だそうです。
そりゃねー、自慢の彼女ですけど、あんまりモテすぎると心配ですよ。
ま、最近は今までにも増してラブラブなので、奪われる心配なんてしていませんけどね♪
変なのに目をつけられないように、気をつけるんだよー(`・ω・´)




そして、そんな同窓会の次の日のイベント&デート。
まずはイベントのため、朝から電車に揺られて京都まで行ってきました。


実は、とってもとっても方向音痴な私。
電車に乗り間違えないか、着いてからちゃんとたどり着けるか、すごく不安でした。
この間も、ジャスコに行くためにおばあさんに道を聞いたら、


「私もいくところだから、一緒に行きましょう(^_^)」

と言われ、案内してもらったはいいけど、今度は帰り道がわからなくてプチ迷子になってたくらいですから(ノ∀`*)
案内してもらいながら、しっかり覚えとけ、私!あせる


そんな私ですが、最寄り駅までは無事について、会場までの道のりがよくわかりません。
駅から出てすぐに、犬を連れて散歩をしているご夫婦を見かけて、


(地元民だ!この人達ならわかるはず!きらきら!!

と、近づいて声をかけました。

「すみませーん!みやこめっせに行きたいんですけど、道を教えていただけますか?」

「あー、みやこめっせね。ここをまっすぐ行って、あー行ってこー行って…今日、あそこで何かあるの?」

「え!?いや、何かあるというか、そこで待ち合わせしてるんです!(嘘)」

「そっかー、デート?」

「あはははは~汗

言えない・・・オタクなイベントだなんて、こんな爽やかな夫妻には絶対言えないっ!!
当日、みやこめっせではブランドのセールとか着物展とかやってたから、そっち目当てと思っててください、爽やか夫婦さんっ!そして、ありがとう!!(>_<)


ちょっとした羞恥プレイも乗り越えて、大急ぎでみやこめっせへ向かう私。
予定より、少し遅い!もう、イベントは始まってる!!
ナナちゃんが欲しがってた冊子がなくなってたら最悪だ!


小走りでみやこめっせへと向かい、会場に駆け込む私。
入り口で購入したパンフを読んで、お目当てのサークルさんに一直線!
まずは、


「これ下さい!」

と、机の上の本を購入。
今日の目的は、これとそのおまけで付いてくる冊子ですからねー。
しかし・・・


「あ、これのおまけの冊子、さっき配り終わっちゃったんですよー」

・・・・なんですとー!!!?Σ( ̄□ ̄;)

ナナちゃん、ごめんよ・・・私、ナナちゃんの指令を完遂出来なかったよ。
ごめんね・・・不出来な彼女でごめんね・・・・泣


おそらく、私はめちゃくちゃ悲しそうな顔をしていたんでしょう。
この世の終わりみたいな表情を浮かべていたんだと思います。
私の悲しい時の顔は、本当にとんでもなく悲しそうに見えるそうなので。(ナナちゃん談)


すると・・・なんという事でしょう!

「あ、大丈夫です!どうぞどうぞ!!(・∀・)」

そう言って、置くから一冊の冊子を出してきてくれました。
そ、それは!まさしくナナちゃんが欲しがっていたエロ冊子!!!きらきら!!
いいんですか!?いいんですか!!?

ありがとうございまーーーすっ!!!ヽ(´∀`)ノ

無事にナナちゃんに頼まれていたものを買う事が出来た私。
でも、私にはまだ指令が残っています。


「あのー、○さんは・・・」

「私です(・∀・)」

「えっと、ナナちゃんの使いで参りました・・・って言ってわかります?」

「あー、わかりますよー。ナナさんの彼女さんですね!」

「そうです!(ホッ)あの、これ、つまらないものですが、皆さんでどうぞ」

と、紙袋から前日に買っておいた洋菓子を手渡しました。

「あ、わざわざすみませーん。ありがとうございます、いただきます」

うわー、良い人だー。
冊子もくれたし、ちゃんと指令の事も覚えててくれたよ~。
もし、指令について覚えてなくて「はい?」とか言われたら、恥ずかしすぎて立ち直れませんでした・・・私(^ω^;)


とりあえず、これにて指令完遂!
私、頑張った!


でもね、これだけでは終わりませんよ。
大阪のおばちゃん予備軍な私は、その厚かましさを発揮して、○さんにお願いをしました。


「あの、本にサインをいただけますか?」

「え、サイン!?Σ(・Д・ノ)ノ」

「はい。ナナちゃん宛てに、お願いします」

「もしかして、それも指令ですか?」

「いえ、これはサプライズです」

「えー、じゃあ、後から消せるようにシャーペンか何かで・・・」

「いえいえいえ!ぶっとい油性マジックで書いてくださってもOKです!(`・ω・´)」

「えー!?(゚Д゚; )」

というわけで、ナナちゃん宛てにメッセージ書いてもらってきました。
もちろん、ナナちゃんは喜んでくれましたよ♪

「ノコは出来る子やなー」って褒めてもらいましたラブラブ


ところで、この後知ったのですが、この同人作家さん。
私がやってた某SSブログの読者さんだったそうで・・・(笑)


私がナナちゃんにSSブログの存在がばれて消し去った後も、同人友達と居酒屋で飲みながら、

「急に消えたんだよねー」

とか話していたそうです(^ω^;)
あんなちゃんとした文章書く人に、私の稚拙な妄想文が読まれてただなんて・・・恥ずかしい~!!!
でも、嬉しかったりもしますね。
いつか、元SS書きとしてお話し出来たらなーと思います。


他には、私がSS書いていた頃のお知り合いのサイトの管理人さんに挨拶したり、会場に来ていた友達(全員ビアン)と喋ったり。
こうして書いてみると、私も大したオタクなのでは・・・?って気がしますね。
ブログタイトル、ちょいオタじゃなくてガチオタに変えないといけないかな?(笑)



無事に指令を完遂した事をナナちゃんにメールで伝え、デートは京都と大阪のどちらでしたいか聞いてみたところ、疲れたから大阪で会いたいというナナちゃん。
前日の同窓会で夜遅かった疲れと、予備校のお勉強疲れで、クタクタだったようです。


京都でデートなら待っているつもりでしたが、大阪でデートとなると帰る時間がかかるので、サクっと友達に別れを告げて会場を後にしました。


【後編に続く】



指令完遂、ご苦労様♪のポチをお願いします(^_^)

ビアンでちょいオタな女がノロケまくるブログ-ブログ村にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

ノア #79D/WHSg

1 ■無題

モテて欲しいケド、モテてほしくない。
微妙な女心ですよね♪

オタイベントお使いお疲れ様でした♪
素敵サプライズ、ナイスです!

2010年04月01日(木) 08時36分 | URL | 編集

えみ #79D/WHSg

2 ■そんなサプライズ・・・

 絶対嬉しいですよね!!
 愛されてるって実感しちゃいます!!
 うらやましいです。

 体調は大丈夫ですか?
 気温の差、激しいですもんね・・・
 休める時にはゆっくり休んで、無理しないで下さいね~。

2010年04月01日(木) 14時51分 | URL | 編集

ノコ #79D/WHSg

3 ■>ノアさん

いや~、乙女心は複雑です。
でも、ナナちゃんの良さは私がよーくわかってるから、別にモテなくていいよ!って思ってます(笑)

オタイベント、年に1回行くか行かないかって感じですけど、行ったら楽しかったです(´▽`)
サプライズも、喜んでもらえてホっとしました♪

2010年04月07日(水) 17時58分 | URL | 編集

ノコ #79D/WHSg

4 ■>えみさん

はい!サプライズ、めっちゃ喜んでましたヽ(´∀`)ノ
こういうちょこっとした事で、愛情を示しているのです♪

体調は、1日でバッチリ回復しましたよ~。
しばらくは鼻と喉の調子がイマイチでしたが、今はすっかり良くなりました!
ありがとうございました(´▽`)

2010年04月07日(水) 18時00分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。