謎の喘ぎ声

昨晩、寝る前に電話していた時の事。
昨日は私があまり構ってあげられなかった事に対して、拗ねたフリをするナナちゃんが、


「もう知らん。寝る!え~!!

と言うので、私が、

「えー、今日はあんまりお喋り出来なかったから、もうちょと喋りたいな」

とお願いしたところ、

「じゃあ、『お願い』って可愛く言ったらいいよ」

と言われまして。
昔なら、可愛くおねだりするように言われる度に照れちゃって、なかなか言えなかったりもしましたが、最近ではすっかり慣れたものです。
即答で、


「お願いラブラブ

と甘えた声でおねだり。
ふむ、私も成長したもんです。


しかし、ナナちゃんの評価は辛口。
口調はデレっとして嬉しそうなくせに、


「うーん、まだまだだな」

とニヤけた声で不合格を言い渡されました。
これ、絶対に他にも言わせたいだけですよね(笑)
それとも、昔みたいにちょっと恥らった素振りを見せるくらいの方が盛り上がるんでしょうか?


不合格を言い渡された私が、

「くそぅ」

と悔しがってみせると、ナナちゃんの次の指令が。

「じゃあね…喘げ

「……言うと思った汗

「えっ、読まれてた!?」

「そんなんバレバレだよ。『じゃあね』って言った時点で、読んでたさ」

そりゃ、あんなニヤけた下心丸出しの声を出せば、わかりますって。
2年の付き合いはダテじゃありません。
っていうか、この時点で『もうちょっとお喋りしたい』という私の希望はとっくに聞き入れられていますよね(笑)


「もー、いいから喘げ!泣

「えー、本当に選択肢は『喘げ』のままでいいの?」

「うるさい」

「てか、最近時間が合わなくてエッチ出来てないねー」あからさまに話を逸らす私)

「だねー」(そして流されるナナちゃん)

「このままじゃ、抱き方忘れるかも?」

「それは困る!冷

「いや、抱き方は体に染み付いてるから忘れないかな?どっちかっていうと、抱かれ方を忘れるかも?」

「それも困る」

「あー、したいね~」

「うん、抱かれたいなぁ」

「おおっ、抱いて欲しい?(・∀・)」

「うん、アァン…(以下略)心

何故か急に喘ぎ始めるナナちゃん。


「ちょっ、私じゃなくてナナちゃんが喘いでるやんかきゃぁ~

「ハッΣ(゜ロ゜〃)」

「ははははは、立場逆転ですなぁ(´▽`)」

「な…なんで私が喘ぐ事に!?てか、今なんで喘いだの、私!!?あせる

「知らんよー。なんか、勝手に喘ぎ始めたでイシシ

「勝手に喘ぎ始めたとか言うなー!泣


本当に、なんでナナちゃんは急に喘ぎ始めたんでしょうねー。
少し整理してみようとこうして文字にしてみたりもしましたが、会話を書き出してみてもやっぱり謎でした(笑)
まあ、深夜特有の何らかの作用が働いたという事にしておきましょう。


(注意)この時ナナは自分の体にあんな事やこんな事をしてた訳では決してありません!!(byナナ・笑)


ブログ村のランキングに参加中です☆
ネコ(性的な意味で)にセクシーに誘惑されたせいで、ドキドキだったノコのためにポチっ↓とよろしくお願いします(笑)

$ビアンでちょいオタな女がノロケまくるブログ

にほんブログ村


ちなみに、画像はニコ動やyoutubeで有名な”たわしねこ”のセクシーポーズ。
たわし可愛いよたわし(*´д`*)ラブラブ
スポンサーサイト

コメント

どんぐり #79D/WHSg

1 ■おめでとうございます!

ランキング1位ですね♪
毎日楽しく読ませていただいてます!

これからも二人のラブラブ生活
たくさん教えてください!
楽しみにしてます☆

2010年05月03日(月) 18時24分 | URL | 編集

ノコ #79D/WHSg

2 ■>どんぐりさん

そ…そうなんです(((( ;゚д゚)))ありがとうございます。
何の間違いか、1位になってしまいました。

これからも、毎日ノロケまくっていく予定ですので、どうぞお付き合いくださいね(^_^)

2010年05月04日(火) 22時35分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。