ビアンになって初のバレンタイン

私が初めて女の子を好きになったのは中3の時、っていうのはもう何度もブログで書いた気がしますが(笑)
今日ちょっと色々思い出してたら、私、結構初ビアンライフを楽しんでたかも!


例えば、女の子のイベントといえばバレンタイン。
誰だって、自分の好きな人にチョコを渡したいですよね?
まあ、そんなの興味なかったよ!っていう人もいるかもしれませんけど、私は渡したい派でした。
思春期真っ盛りの乙女でした!!(つい先日、中学生カップル扱いされたばっかりだけど
イシシ

当時、「バレンタイン=チョコを貰う日」という認識だった私が、まさかのあげる側に。
恋って偉大です
きらきら!!


でも、ここで問題。
その子だけにあげるのって、変ですよね?

少なくとも、その子は一緒のお弁当グループの1人で、他にも何人か一緒に食べてるのに、その子1人だけにチョコをあげたら、


「なんで?(-"-;)」

って不思議に思われるのは必至。
このあたりまでは、ノンケさんを好きになったビアンなら同じ経験をした人はいっぱいいるはず!
むしろ、いてほしい!!(≧∇≦)

そして、中3の私も考えました。
ナチュラルにチョコを渡せる方法を!!

まあ、普通に考えたら友達皆にチョコを配る事ですよね。
そうすれば、間違いなく何も疑われる事なくチョコを渡せます。
でもね、現実はそう甘くないんです。


中学生のお小遣いの少なさを、忘れちゃいけません!!


お弁当グループ全員になんて渡したら、1人につき明治の板チョコ1枚とかですよ。
好きな人に初めて渡すチョコが、100円の板チョコ1枚。
そんなビターな思い出はいらん!!(`・ω・´)

こんな時ねー、普段からコツコツ貯金しておけば良かったと思いましたけど、もう遅い。
他の案を考えなければいけません。
というわけで、プランその2。


『お礼として渡そう。』

例えば、2月13日に何か忘れ物をする。
そして、それを借りて14日に返す時に、お礼としてチョコを一緒に渡す。

これなら、その子だけに渡しても不自然じゃない!
むしろ、律儀な子として好感度もアップ!
私、天才!?(・∀・)
きらきら!!

と、超テンション上がっていました、中3の私。
まあ、実際に今でもアリだとは思うんですけど、これってね、色々と下調べしてからじゃないと穴だらけなんですよ。
つまり、”何を借りるか”が大事なんです。

2月13日、私はお昼のパン代を忘れたフリをしてその子にパン代を借り、次の日にチョコと一緒に返そう!という姑息な計画を立てました。
中3の私ったら、そりゃーもうウキウキですよ。
朝からソワソワして、早くお昼にならないかなーとか思っていましたよ。あんまり覚えてないけど。(おい)

そして、ついにお昼休み。


「あー、私パン代忘れてきちゃったー(棒)」

わざとらしく鞄を漁ってみたりポケットを探ってみたりして、その子の前でお金を忘れたアピール。
そして、(本当はあるのに)散々探してから、


「やっぱりないみたい。○○ちゃん(ご指名)、悪いけど貸してくれない?」

と、お願いしました。
でもねー、何度も繰り返すけど、私達はまだ中学生。
つまり、


常にお金を持ってるとは限らない!!


「あ、ごめん。今日は私も持ってないんだ。
△△さん、持ってる?」


「うん、あるよー。はい♪」

「・・・ありがとダウン

何故か全然違う子から借りる事になってしまい、計画は見事に失敗したのでしたガクリ
泣きそうになりながら教室から購買まで歩いた廊下・・・あの絶望感は忘れられません(笑)

でもね、次の日の帰り道。
結局、ちゃんとしたチョコレートをその子に贈る事は出来なかったんですけど、一緒に帰ってる途中に持っていたちっちゃいチョコ(チロルチョコ)をその子にあげる事は出来ました。
いつも一緒に帰るわけではなかったので、その日は本当に運が良かったんです!
キラキラ
値段的には板チョコ以下なんですけど、最後の最後に好きな人にチョコを渡せた事で、ほろ苦い思い出になるはずだった初めてのバレンタインは、ちょっとだけ甘い思い出になりました(^_^)



そんな、ビアンとして初めてのバレンタインの思い出。
たかがチョコを渡すだけで必死になって、好きな子の言動に一喜一憂して振り回されて。
いや~、若かったというか幼かった!(笑)

でも、チョコを渡す計画を練ったり、それを実行に移すのはすごく楽しかったです。
今だったら、きっと「全員分のチョコレートを買ってきて渡す」っていう難易度の低いプランを選ぶでしょうけど、お金がないっていう縛りがあったからこその計画・・・そして失敗!
爆弾

ピュアでしょー?
中学生らしくて可愛いでしょー?(自分で言うな!
イシシ
今ではノロケキングの私ですけど、そんな時代もあったんです。

ナナちゃんにこの話をして、


「妬ける?ねえ、妬ける?イシシ

と訊いてみたところ、(うざっ!)

「妬かないし、むしろ萌えたっ!
ナイス百合!!(・∀・)

だそうです(笑)
そうか、萌えたか。この百合オタめ!!( ゚д゚)



ちなみに、ナナちゃんは歴代彼氏が4人もいるくせに、そのうち3人はバレンタインの時期に付き合っていなかったので、実際にチョコを渡した相手は1人らしい。

逆に妬けるわっ!!!ヽ(`Д´)ノ


そんな、ノコナナの時期外れなバレンタイン話でした。



ブログのランキングサイトに参加中です。
応援のポチをよろしくお願いします♪
手
※携帯からはポチっのポイントが反映されません泣

$ビアンでちょいオタな女がノロケまくるブログ-亀ビアン


ツイッターやってます→Twiter http://twitter.com/nokonana
ノコナナへメール→ポスト nokonana@gmail.com
スポンサーサイト

コメント

ルナ #79D/WHSg

1 ■こんばんは♪

メールを送った後に今まで読めてなかった記事を全部見ましたw

いや~彼女といたのでなかなか見れずに…すみませんw

大事な話をする前に…

ノコさん、お誕生日おめでとうございます!
もぉホンマに遅くなってすみませんっ;

末永くナナさんとお幸せに☆


そして、ずっと気にはなっていた例の件ですが…

同性婚についての署名、後883人とのことで、私も先程署名してきました。
彼女ともメールしていて、彼女もするように呼びかけたので、署名すると思います。

私たちもメールに送ったように一緒に暮らすのを視野にいれているので、こんな人達がいるのなら私たちも力になりたいので(*^-^*)

でわ、ここでも長くなりすみませんっ(^^;
でわっノシ

2010年09月18日(土) 22時07分 | URL | 編集

sky #79D/WHSg

2 ■無題

いい思い出じゃないですか(´∀`)
自分そんな思い出ないですよ!

2010年09月18日(土) 23時35分 | URL | 編集

ノコ #79D/WHSg

3 ■>ルナさん

ありがとうございますヽ(´∀`)ノ
メールも読ませていただきました。
ルナさんも、彼女さんと末永くお幸せに(^_^)

署名、実はかなり最初の頃から注目していて、正直「1万人は無理でしょ・・・」って思っていました。でも、実際には目標まであと少しなんですよね!
実際に結婚するしないは別として、「結婚できる」という選択肢を持つ事が大事だと思っています。
是非、日本も同性愛者について真面目に議論される国になってほしいものです。

2010年09月19日(日) 22時06分 | URL | 編集

ノコ #79D/WHSg

4 ■>skyさん

ふふふ、今となっては良い思い出です(^_^)
実はこの後、3月にはその子の誕生日リベンジ話もあるのですが、それはまた機会があればという事で♪

2010年09月19日(日) 22時06分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。