馴れ初め(3)

(2)で、ノリと勢いでナナちゃんにメッセージを送った私。


が!

普通、知らない人からいきなり「お友達になってください!」ってメッセージが送られてきたら軽く引きますよね。少なくとも、私なら引きますね。ドン引きですよ汗
実際、mixiでは知らない人からメッセージ(=業者)から、そういうメールがよく来ます。
私、今までそういう人に対しては100%スルーしてきました。

なので、メッセージを送った後に「あ~、やっちまっただ~!!<(ToT)>」と、ものすごく後悔。ダウン
むしろ、追加で「あ…怪しいものじゃないんですぅ~」って送りたくなったくらいですね。余計怪しいので送りませんでしたけど。
それを送っていたら、今頃は知らない2人のままだった事でしょう。


ま、出してしまったものは仕方ない。腹をくくって返事を待ちました。
いつもより、頻繁にmixiにログイン&足跡チェッーク!

・・・・・・返事ナシ。足跡すらなし_| ̄|○

やっぱ怪しいよねー。そうだよねー。
いいのいいの、あんまり期待してなかったしー。(強がり)
もう、今日は早めに寝ちゃうんだーい。

そんな感じでその日は終了したのでした。


そして、次の日のお昼。14時頃。
どうせ来てないんでしょー?と不貞腐れ気味にログインしたところ、なんという事でしょう!!(ビフォーアフターっぽく)

返事キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

あの怪しげなメッセージに、きちんとした返事が来ました。
これだけで、「あ、この人は良い人に違いない!!」と好感度がうなぎのぼりに急上昇ですアップ
ついでに、私のテンションも心拍数もアドレナリンの分泌も急上昇ですアップアップ

後で聞いたところ、「最初はめちゃ怪しい!って警戒したんやけど、メッセージの文章とか日記の内容読んで、この人は絶対良い人やって思った!」って言ってくれました。
うほーっ、日記を全体公開にしといて良かった!
「もし、あの時日記が非公開やったら?」って後日聞いたら、「お断りしてたかも☆」だそうなので(^ω^;)
というか、きちんと日記まで読んで判断してくれた彼女の誠意に、今更ですけど感謝感謝です。
そういうとこ、好きですラブラブ(あ、ノロケちゃったw)

実際、私と彼女には共通点が多くて、食べ物や本やアーティストなどの好みがかぶりまくっていました。
その後、メールをやりとりしているうちに、過去に2度も同じライブ会場にいた事も判明して、その話だけでもかなり盛り上がれました。
ついでに、持っている携帯の機種まで同じだったという(笑)
ここまで同じって、アンタは私の生き別れの双子かドッペルゲンガーか!?って感じですよ。
めっちゃ気が合いそうだと思った、私の勘は正しかった!!ヽ(´∀`)ノ

そうして、私達の交流が始まったのでした。



(4)に続く。


ペタしてね
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。